骨密度検査

骨粗鬆症の検査が初回の方に限り1,500円(税別)で実施致します。
検査の予約は不要で、来院当日に検査が可能です。
検査結果は後日、郵送でお届けします。
※検査のみおこないます。当日の結果説明はございません。検査の混み具合によって、多少お待たせすることがあります。
※骨密度検査は自費診療となります。

骨密度検査とは

検査は、2種類の異なるエネルギーのX線を利用する方法で骨密度を測定します。(DXA法)
骨がもろくなっていることを知らずに転倒し骨折すると、歩行障害や寝たきりになることもあります。
このような障害を引き起こしやすい部位である、腰椎(背骨の下部)と、大腿骨頚部(足のつけ根の骨)の2ヵ所の骨密度を計測します。

骨粗鬆症治療

当院では骨折を予防するために骨粗鬆症治療に取り組んでいます。
骨粗鬆症は骨量が減少することでおこる病気です。症状としては腰の痛み、背中の痛み、骨折などがありますが、骨粗鬆症であっても症状がない場合があります。
女性の場合、女性ホルモンが激減した時期に骨量が著しく低下するため、妊娠、出産、閉経後の検査は必要と考えられます。
骨の健康状態を数値化して知ることで、早期に骨量減少を発見できるため、ご自身の骨の状態を知ることが予防や治療を行うのに役立ちます

骨粗鬆症を疑う診断結果の場合には、健康保険での受診をおすすめします。治療の必要性、治療方法などについて説明させていただきます。
お気軽にご相談ください。