クリニックについて

武蔵野市を本拠地とする武蔵野アトラスターズの新たな挑戦。
アトラスターズチームドクターが持つスポーツ医学のノウハウを還元し、地域に貢献します。

創部70年を越える歴史ある武蔵野アトラスターズの選手の健康管理、ケガの治療、リハビリテーションを行う中で培ったスポーツ医学のノウハウを駆使し、アトラスターズチームドクターと日本の様々なスポーツシーンでチームを支えるスポーツドクターらも加わり、アスリートやスポーツ愛好者、子供から高齢者まで幅広い人々に整形外科医療とリハビリテーション及び女性医師による女性アスリートの診療の他アスレティックトレーニングなども組み込みながら診療するクリニックが誕生しました。
そして、この武蔵野アトラスターズスポーツクリニックと至近にある杏林大学から医師派遣いただく等、連携を図り、スポーツ医療の拠点として、この武蔵野市とスポーツを愛する全ての人々をサポートします。

院長メッセージ

「武蔵野アトラスターズスポーツクリニック」は、クリニックの理念である「スポーツ(で培ったノウハウを)通じて人々の心身の健全な発達と社会の発展に寄与する」ことを目的に「地域貢献」・「青少年の健全育成」・「アスリート支援」・「スポーツ振興」に繋がる活動を理念として取り組んで参ります。

スポーツ医療の環境を充実させることでトップアスリートを含めたスポーツを愛好する全ての人々に安心・安全・全力で競技に打ち込める環境を作ること、そしてスポーツメディカルの力で地域貢献は勿論、日本のスポーツを支え、元気にしたいと考えています。

「アスリートやスポーツを志す人々に対して、予防・受傷~競技復帰までドクターと理学療法士・アスレティックトレーナーが連携を図り、診療プログラムを組み立て診療にあたります。

そして、このクリニックには各スポーツの現場でチームを支えて来た経験豊富なチームドクターやメディカルスタッフが多数結集しております。スタッフ一同、皆様のメディカルスタッフとして精進して参りますので、宜しくお願い申し上げます。

院長 丸野 秀人